働いてくれる人募集

メッセージ

こんにちは、坪井佳織です。
音楽教室ミューレでのおしごとに興味を持ってくださってありがとうございます。

もし、あなたが時給や曜日など、働く条件から「自分に合っているところはないかなぁ」とお探しでしたら、ミューレはきっとお答えできませんので、より条件の良いところを探されると良いと思います。また、ラクに楽しく働きたいと思っている方にもミューレは合いません。

けれど、もしあなたが、「人として成長したい」「自分の力を社会に活かしたい」「人の役に立ちたい」「生きがいを見つけたい」と思っていたら、ミューレのおしごとに興味が湧くかもしれません。

わたしは、親も子も本当の意味の自立をすることが、子育ての悩みを無くすと思っています。自立の方法として、「自分なりにやったことが社会的に認められ、報酬になって返ってくる」という経験がたいへん重要なのではないかと感じています。

自立の手段としておしごとを考えられる方、より良い子育て、より良い教育を目指して一緒に歩んでくださる方、ぜひ一緒に働きましょう。力になってください。

音楽教室ミューレ 代表    

 

最初に伝えておきたいこと

仕事内容をお伝えする前に、わたしの「しごと」に対する考えを知らせておきたいと思います。

わたしたちは、子どものころからいろいろな力を身につけるために教育を受けてきました。知的な教育だけではなく、感性、思いやり、自主性、計画性などもそうです。あらゆることで「あなたはどうするのか」という選択を迫られ、その都度、自分で考えて選んできました。たとえば「どの高校にするか」とか「何を専門に勉強するか」、そして「就職するか」「結婚するか」「子どもを生むか」など、ありとあらゆる選択を重ねて今があります。

人間は社会動物です。各自が役割を持って、集団でより良い社会を目指します。長い学生生活と選択により、「自分はどの役割を担って生きていくのか」というところに向かい、それを全うすることで、またさらに「違う道なのか」「この道をもっと極めよう」などと選択を繰り返します。きっと死ぬまでそうです。

ですから、「しごと」は最初から社会で役立つためにやることであって、そこで自己実現を目指したり誰かや何かに依存して引っ張っていってもらうものではないと考えています。

あくまでも「これまでの人生を活かすステージ」ですから、「がんばることに意義がある」のではなく、「どのような結果を出すか」だけが目的だと思います。だからやりがいもあるし、面白いし、自分の存在意義が確定されるものであると思います。

 

ミューレってどんな感じ?

音楽教室ミューレは、人の成長のためにある機関です。

子どもの成長、親としての成長、リトミック講師としての成長など。人の成長と教育の充実を提供する機関ですから、そこから何かを得ようとしている方には向きません。したがって、「自立している」ということが大前提の条件になると思います。ミューレは、自立した人の集まりでありたいです。自立していて、自分自身が満たされている人しか、ほんとうには人のために働くことができないからです。

しごとの成果は、徹底して「人の幸せ」として測られるものですから、「あなた、よくやっているね」と誉められることはありません。自分が関わったお客さまの満足、充実、幸せが成果であり、それ以外にはありません。

子どもたちはかわいいし、音楽に浸っていられ、人の成長を見せてもらうことができます。それは幸せなことですが、あくまでも副産物ですから、「楽しませてもらおう」「幸せにしてもらおう」という目的で子どもや音楽に期待をしてしまうのは「しごと」ではないですよね。

わたし自身はとても楽しく刺激的な毎日で、しごとが楽しくて仕方ないです。毎日が充実しています。ですが、「しごとの楽しさ」はミューレが与えるものでもわたしが与えるものでもなく、ひとえに「自分自身がどう向かったか」にかかっているのではないかと思います。

「子育て」を社会問題として捉えている教室なので、勤務手段はかなり自由です。つじつまさえ合えば、学校行事や学校の休み、子どもの病欠などに合わせて自由に休みを取り、自宅勤務も可能です。反面、「結果を仕上げる」ために常に効率を考えなくてはならない厳しい職場であるとも言えます。

こんな人には向いていません

  • しごとを条件で考える人
  • 言われたことをやるのがしごとだと考えている人
  • 自立していない人
  • 自分がどうしたいか分からない人
  • 効率が考えられない人
  • 人を助けることで自己実現しようとする人
  • 自己評価が低い人
  • 落ち込みやすい人

「なんとかしたい」「成長したい」「いずれ起業したい」という方は大歓迎です。

 

どんなしごとなの?

音楽教室ミューレには、以下の部門があります。

音楽教室ミューレ 各種レッスン提供、発表会等のイベント
おさんぽリトミック 公共施設での親子リトミック活動プロデュース
生きる力をつける親の会 子育てアドバイスLINE配信、イベント、教材販売

ダルクローズ・リトミック
浜松研究会

リトミック講師育成講座の運営
年に一度、全国規模のリトミック講座運営
その他 代表の坪井佳織が受ける各種単発の業務
ローランドのメルマガ執筆、リトミック論文の翻訳など。

これらのしごとは、わたしや講師が提供するサービスへの対価が収入源となります。そのため、わたしと講師の生産性をいかに上げるかが、お願いしたいしごとのポイントになります。

①事務スタッフ

【期待するスキル】

・ミューレの方針、わたしの教育論をよく理解し、共感してくださること。
・パソコンが使えること。パソコンを持っていること。(macが望ましい)
(ワープロ、表計算ソフト、簡単な画像編集、レイアウト、Blog編集、メール、検索調査)
・経理(やり方はこれから覚える、でかまいません。最初から苦手意識、拒否意識のある方はご遠慮ください)
・掃除
・接客

【条件】

年齢制限なし。
学歴、資格問わず。
ただし、これまで何をやってきたかは聞きます。

【曜日と時間】

最低限:火〜金 14:00-17:00、土 13:00-16:00
できればお願いしたい:水17:00-21:00、木17:00-19:00、土16:00-21:00
年に数回、日曜日のイベントや夜間の講座などがあります。

【時給】

850円〜(依頼したことができる)
スピードとスキルによって考えさせてください。

②イベント企画

【期待するスキル】

・ミューレの方針、わたしの教育論をよく理解し、共感してくださること。
・パソコンが使えること。パソコンを持っていること。(macが望ましい)
・明るい性格。笑顔。コミュニケーション能力。
・イベント企画力。(各種手配、集客、インターネットによる告知など)
・マネジメント力。
・簡単なデザインができるとなお良い。

【条件】

年齢制限なし。
学歴、資格問わず。
ただし、これまで何をやってきたかは聞きます。

【曜日と時間】

応相談。結果さえ出してくれたらどのような働き方でもいいです。

【時給】

研修期間 850円〜
その後は時給にするか企画ごとにするか相談しましょう。

③講師

【募集講師】

  • リトミック講師
  • ピアノ講師
  • 英語講師

【期待するスキル】

ミューレの方針、わたしの教育論をよく理解し、共感してくださること。
ミューレのやり方に従ってくださる方。子どもの心に寄り添えること。子どもを観察できること。ひとりひとりの特性を理解できること。

①リトミック講師:ダルクローズ・リトミック指導(エレメンタリー取得レベル)
②ピアノ講師:導入期〜中級をていねいに指導できること。作曲、アレンジ、即興ができること。
③英語講師:発音が良いこと。歌が歌えること。中学レベルの文法の解説ができること。

【条件】

大学卒(学部は問いませんが教えてください)

【曜日と講師料】

面接でお伝えします。

いっしょに歩める人を募集しています

音楽教室ミューレは、今、過渡期に来ています。今まで狙った通りに順調に進んできました。

わたしひとりの力でできることは、ここが限界だと感じています。いろいろなチャンスや出会いがあり、常に変化しながら前進しています。そのため、今、必要なのは、「自分で考えて、どうしたらいいか、いっしょに同じ目標に向かって主体的に活動してくれる人」です。わたしのお手伝いではなく、ご自身も夢を持って社会のために何かしたいと思っている方です。

現在のスキルに関わらず、「学ぼう」という気持ちがあり、新しいことに抵抗なく飛び込んでいけ、変化を楽しめる方なら、資格や技術がなくても働き始めてから勉強してくださって大丈夫です。

いつか独立したいと考えている人、または、自分がリーダーになるのは苦手だが与えられた任務の効率やクオリティを上げることが好きな方、自分の力を試したい方、一生取り組めるしごとを探している方、共に充実したしごとをしませんか。

その気があれば、子育てに関するすべてのわたしの活動に伴走でき、自分自身の親としての勉強にもなることがミューレで働くことのメリットではないかと思います。

 

お申し込みいただいた方とは、面談およびオーディションを行い、双方の合意が得られたら採用となります。

お申し込みはこちらをクリックして必要事項を送信してください。